HOMEオススメ物件[賃貸]佐々木邸
 
シェアハウスもできる賃貸物件。広々11LDK!
砺波地方の伝統的家屋・マエナガレの家
佐々木邸は、築100年以上の歴史がある、砺波地方の伝統的家屋です。「切妻造り平入り(=マエナガレ様式)」という、雪国に適したつくり。

実は、砺波の家には、外から見ただけでは分からない魅力が、いっぱい詰まっています。外観が立派なのはもちろんですが、中に入るとさらに立派で、驚かされることがよくあります。佐々木邸も、実際に足を踏み入れると、その立派さ、重厚感を、実感していただけると思います。

広間は、冬の積雪に耐えるため、太いケヤキの柱と梁とが、頑丈に組まれた「ワクノウチ造り」です。この堂々とした趣は、現代の建材では到底表現することはできないでしょう。

[佐々木邸]
伝統的なマエナガレ様式
[佐々木邸]
堂々たるワクノウチ
[佐々木邸]
立派な梁。粋な赤色が覗く天井
砺波市の中心部から約4.5km、農村風景の広がる荒高屋地区
佐々木邸のある砺波市荒高屋は、砺波市の中心市街地から南に約4.5km離れ、市内を走る国道156号の近くにあります。

日本の農業の原風景とも言える散居村が広がっています。天気のよい日には、東に鉢伏山などの山々が見えます。

夏は涼しく、冬には温かく、強風をやわらげてくれる屋敷林(カイニョ)があります。カイニョのほかにも、様々な木々が植わっているので、四季の変化や自然の恵みを、存分に感じることができると思います。
[佐々木邸]
敷地入口。納屋、駐車場もある
[佐々木邸]
まわりは田んぼです
[佐々木邸]
家屋の後ろのカイニョ(屋敷林)
[佐々木邸]
敷地内。家に居ながら森林浴も♪
[佐々木邸]
敷地内には納屋が3つと蔵もある
[佐々木邸]
納屋の前の植栽スペース
通りぬける風、虫の声、植物のにおい…四季を感じる空間

家の裏側(玄関とは反対側)は、大きなガラス戸が連なり、やわらかな光が差し込みます。ガラス戸を開け、網戸にすると、心地よい風が入ってきます。広い廊下は黒光りしていて、夏は素足で歩くと、少しひんやりして気持ちがいいですよ(冬は冷たくなりますので注意)。

和室が11部屋もあり、旅館や民宿のような雰囲気もありますので、シェアハウスにも最適。実際に、昨年の東日本大震災で被災された2家族が、数ヶ月間ここで生活されていました。また、最近では、1週間単位で地元の大学生たちが滞在したり、県内外の方々を交えて勉強会や交流会をしたりと、様々な用途での活用を考えています。

[佐々木邸]
裏の縁側は、見事な光の通路
[佐々木邸]
素足が気持ちいい、黒光りの廊下
[佐々木邸]
通り抜ける風が心地よい家の中
[佐々木邸]
落ち着きのある控えの間
[佐々木邸]
16畳以上ある座敷は交流会に◎
[佐々木邸]
茶の間はみんなが集う憩いの場
[佐々木邸]
中心のワクノウチでは講演会も
[佐々木邸]
ぐるりと広い廊下が各部屋をつなぐ
[佐々木邸]
部屋を仕切る味のあるガラス戸
キッチン、バス、トイレ。水廻りはバッチリ改修済み
日常生活には欠かせない水廻りは、既に改修されています。トイレはウォシュレットも完備。トイレや洗面所も広々しています。冷蔵庫、テレビ、洗濯機もありますので、短期〜中期で滞在して、砺波の暮らしを体験するのにオススメです♪

敷地内にある納屋3棟と蔵は、常時使用できる状態です。
[佐々木邸]
お風呂と広々としたキッチン
[佐々木邸]
トイレもひろびろ。男女別あり
[佐々木邸]
脱衣所に洗濯機と洗面所を完備
■「佐々木邸」平面図
■「佐々木邸」配置図

■その他の環境・設備
近くには五鹿屋幼稚園や砺波南部小学校などの教育施設も整っています。

車で5分ほどの中心市街地には、砺波総合病院や大型量販店なども立地し、コンビニも近くにあります。また、高速道路のインターにも近いことから、交通の面でも非常に便利です。

調査日:2012.6.12、2012.8.7
(空き家再生等推進協議会)

 
こんな砺波で暮らしたい方はオススメ物件ヘ
 
砺波独自の生活・文化を知ろう!
砺波野.jpへリンク
旬の観光・レジャー情報が満載!!
砺波野イベントカレンダーへリンク
となみのローカルなネタを発信中
砺波野ブログへリンク

 [事務局] となみ散居村ミュージアム
 〒939-1363
 富山県砺波市太郎丸80番地
 TEL:0763-34-7180
 FAX:0763-34-7182
 E-mail:akiya@sankyoson.com


 


このサイトについて  砺波市の取組み  空き家再生等推進協議会について  リンク  お問い合わせ
 
Copyright (C)2012 砺波市空き家再生等推進協議会